<オフィスdeリラックス>は、社員様の健康維持増進とストレスケアを目的とした福利厚生向け出張リラクゼーションサービス。企業の健康経営をサポートします!

     東京・名古屋・大阪をはじめ全国主要都市で対応

お気軽にお問い合わせください

0120-46-1184

<お問い合わせ用E-mail>
info@e-yasu.jp

  テレワーク時代の健康経営サポート

    【オウチdeリフレッシュ】

テレワーク・在宅勤務社員様の健康管理をどうしようか検討されている企業様へ

自社の社員様の健康管理面でこのような心配はありませんか?

・在宅社員様の「ストレス状態」に大きな変化はあるか?
▶▶不安感・負担感・孤独感・無力感に陥ってないか…
  気がついたら、最近、あまり雑談したり笑ってないな…など。

・仕事環境の変化による「身体症状」は出ているか?
▶▶肩こり・腰痛・不眠・体重の増減などの変化で、仕事に影響が出ていないか…
  通勤が無くなったのはいいけど、運動不足を感じるし、慣れない作業環境で、
  初めて腰痛を感じはじめた…など。


在宅勤務を含むテレワークは、うまく活用することで生産性を向上させ、ワークライフバランスを充実させる新しい働き方です。

ただし、生産性を上げるためには、社員様が自身の身心の状態に意識を向け、生活習慣を整え、セルフケアすることが更に必要になります。テレワークを行っている人は、身心の不調に悩まされていることが非常に多く、それに気づいてもらえずに会社側も察知できないうちに悪化していく危険性が高いと考えられます。

社員が在宅勤務中に陥りやすい健康問題

社員が在宅勤務中に陥りやすい健康問題の代表的なものとして、以下に挙げるものは単独で起きるというよりは、社員の様々な環境の変化や心理の変化により、複合的に見られる不調です。

軽症で時間の経過とともに社員自身が適応できることもあれば、企業側がより早く適切な対応をとる必要のある事まで様々です。

VDT症候群による不調

VDT症候群とは、PC画面・キーボード・マウス、スマートフォンなどの情報端末を使用する作業を長時間続けることによって、身心に様々な不調をきたす健康障害。
代表的な症状としては、肩こり・腰痛・腱鞘炎・頭痛・眼精疲労・ドライアイなどの身体的なものから、不眠や倦怠感を伴う不安・イライラ・無力感などの精神的なものまであり、仕事や生活の作業効率を著しく低下させます。

在宅勤務では、時間管理がうまくできず長時間労働になりがちな点や、椅子やデスクがPC作業に合っていなかったり、床に座ってローテーブルで作業するなどが考えられるので、仕事環境の整ったオフィスと比べて不調が出やすいです。

生活習慣の乱れによる不調

決まった時間に働くオフィス勤務と違って、生活習慣が乱れやすくなりがちなのもテレワークの特徴です。
日中の外出が少なくなり、日光を浴びる時間も極端に減ってしまったり、通勤時間が無くなったことでより運動不足になってしまいます。
また、不規則な時間に食事や睡眠をとってしまうと体内時計が狂い、自律神経の乱れを起こす人が多く、頭痛やめまい、不眠や不安感、倦怠感やイライラも出やすくなります。
この状態が数か月続くと、将来的に生活習慣病の原因にも繋がります。

コミュニケーション不足によるメンタル不調

対面でのコミュニケーションが減り、人によっては家族や友人とすら会わず、孤独や不安を感じてしまう人も出てくるでしょう。
外に出られない状況が続いてしまうと、普段行っていた気分転換や趣味などの楽しみも無くなり、強いストレスを感じてしまうかもしれません。
このような状況からメンタル不調が起きやすいと考えられます。

企業向けオンラインウェルネスプログラム

継続的に社員の仕事のやる気・モチベーションの維持向上させる「ヘルスケアサポート」が必要です!!

13年間、企業の職場で働く人々を専門に施術サービスをしてきた弊社が、新しい働き方になっても企業と人々を笑顔で元気で健康でイイシゴトができるお手伝いをします。

  • 体調のヒアリング・状況観察
  • 疲労軽減・セルフケア意識の向上
  • ストレスケア・不満のガス抜き・相互コミュニケーションによる安心感
  • ねぎらい・励ましの声かけによる不安感の軽減

個々の社員様の状況に合わせて適切な声かけをして、健康的な生活習慣を取り戻したり、自分でストレスケアができるきっかけづくりを行い、仕事のモチベーションの維持向上や、生産性を上げるサポートをしていきます。

◆グループサポート
オンライン健康カルチャースクール

「運動」「ヘルスケア」+「コミュニケーション」をテーマに5つのカテゴリーのレクチャーを用意しました。

① Care…揉みほぐし・ツボ指圧・お灸
② Exercise…ストレッチ・ヨガ・ピラティス・有酸素運動
③ Relax…ストレスケア・マインドフルネス・アロマ系
④ Enjoy…趣味系・面白系・流行系・運動嫌いの人向け
⑤ Healthy…栄養・睡眠・ダイエット・ボディメイク

◆パーソナルサポート
契約企業社員様向けセルフケアセッション

弊社スタッフが顧客企業社員様とじっくり時間をかけてマンツーマンのセルフケアセッションを一緒に行いながら、コミュニケーションをとることで、社員様のストレスケアとセルフケア意識を高め、いつも良いモチベーションが維持できるようサポートしていきます。

詳細はこちらをクリック

◆ベネフィットサポート
法人契約形態・福利厚生
オンラインリラクゼーションルームを開設

健康経営面での福利厚生の一環として、プロの施術スタッフがオンライン上で社員様とマンツーマンで健康相談やセルフケアセッションを楽しく行います。

◆社内健康イベント
法人契約形態・福利厚生
リフレッシュ&コミュニケーションイベント

テレワーク勤務体制での健康経営施策の一環として、社員様の運動不足解消・業務以外のコミュニケーションの場として、様々なメニューからカスタマイズ可能。

お問い合わせはこちら

少しだけ時間をいただきHPをご覧になられた後、ご関心を持っていただいた企業経営者様・福利厚生担当者様は、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

当社から、より理解を深めていただけるよう詳しいご案内をさせていただきます。
ずはサービス内容をご納得いくまで知っていただくこと。
その後、御社にふさわしいサービスかどうかをご判断ください。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-46-1184

受付時間:10:00~23:00
※全国主要都市で展開しています

<東京本部>03-6457-8637<名古屋>052-684-6450<大阪>06-7878-8664
E-mail:info@e-yasu.jp

職場の新しいリフレッシュ習慣【マッ社ージ】を全国の企業へお届けします!

会社の福利厚生としてマッサージや整体などのリラクゼーションを導入し、社内を活性化させる習慣を「マッ社ージ」といいます。

  • PC作業による目・首・肩・腰などの身体的疲労の軽減
  • リフレッシュ効果による集中力・モチベーションUP
  • 不眠・うつ症状などのメンタルヘルス予防・早期察知
  • 人材採用時のアピール材料・優秀な人材の定着化
  • ヘルスケア効果で保険の利用率低下
  • 職場のコミュニケーション快適化により業務効率・生産性UP

などに効果抜群の【マッ社ージ】の導入は、企業のリスクマネジメントであるとともに、他社へ差をつける有効な戦略的福利厚生です!

お問い合わせはこちら

お電話やE-mail、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。

➿ 0120-46-1184
    〈東京本部オフィス〉
 ☎ 03-6457-8637
     〈名古屋オフィス〉
 ☎ 052-684-6450
       〈大阪オフィス〉
 ☎ 06-7878-8664

受付時間:10:00~23:00
E-mail:info@e-yasu.jp

お問い合わせフォーム

 メディア掲載記事

オフィスデリ無料体験

オフィスdeリラックス
無料体験をご活用ください!

弊社では、企業様にご採用・契約いただく前に無料体験(トライアル) をお勧めしております。

詳しくはこちら

          会社概要

株式会社イーヤス

0120-46-1184

info@e-yasu.jp

代表者:遠藤基平

代表プロフィール

東京本部オフィス

〒160-0001
東京都新宿区片町4-4-703

電話番号:03-6457-8637

名古屋オフィス

〒466-0854
名古屋市昭和区広路通1-2-1

電話番号:052-684-6450

大阪オフィス

〒542ー0081
大阪市中央区南船場
4-10-5-702

電話番号:06-7878ー8664

会社概要